Asahido(Piggy'sBlog)

アクセスカウンタ

zoom RSS Jazz Bassのサーキット交換

<<   作成日時 : 2011/07/08 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


以前サーキットを改造してシリーズ/パラレル切り替えとフェイズSWを追加したJazzBass(Fenderでは有りません、、)でしたが、最近トーンポットのガリ音がひどくなって来たので、サーキットを入れ替える事にしました。もう30年以上経っているので、そろそろ潮時かと、、、。StewMacのKITです。250KAのポットが3つとコンデンサ503が一つ、接続のケーブルがセットになっています。


画像


さっそくプレートに取り付けてみました。が、元々のポットはもっと小さいものだったので、はたしてコントロールキャビティーに納まるのか不安になりました。それで、型を取って確認しているところです。う〜んぎりぎりかもしれない、、、。ですが、まあ大丈夫でしょう。


画像


さて配線ですが、老眼鏡掛けても細かいところがよく見えないのでハンダ付けが、つらいです。スタンド式の拡大鏡が欲しくなって来ました。実は最近会社で買ったやつがありまして、調子いいんですよね。




画像


そうして、本体のPUとブリッジアース線を繋げば、終了!ところが、キャビティーに入らないんですよね。ポットの取り付けがちょいと曲がっていて、端子がキャビティーの側面に当たっていました。ポットの向きを中心に揃えてやっと納まりましたが、ぎりぎりでしたね、、。




画像


ついでにブリッジ下のアース線も確認しておきましょう。すでにサビが出てましたので、紙ヤスリで擦ってきれいにしました。さて、これで完成です。ガリも無くなり快適になりましたよ。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Jazz Bassのサーキット交換 Asahido(Piggy'sBlog)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる